読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今のうちにチャレンジしとこう

将来をより良く生きるため、いろんなチャレンジをしていきます。

綿密に、とことん時間をかけて想像したものを形にしたい

こんばんは。さっき『宇宙兄弟』という漫画を読み始めて、その面白さと、作者の計り知れない想像と努力に感動しました。

まだ2巻までしか読んでないですが、全巻揃えることを決めました。今まで読まなかったことを後悔してるくらい、『宇宙兄弟』面白すぎます。

 

宇宙兄弟』の1巻に、こんなセリフがありました。

「あなたにとっての金ピカは何?」

これは主人公が、宇宙飛行士になるか否かを迷っている時、投げかけられた言葉です。

自分を重ねるわけではないですが、僕も今日、めちゃくちゃ迷ってました。何にもやる気が起きない日でした。

自分の夢って、やりたいことって何だろう?何のために生きてるんだろう?

そんなことを考え続け、無駄にエネルギーと時間を消費して、1日が終わったなーと思っていたときに、僕も、僕にとっての金ピカは何だろうかと考えたんです。

そして、見つけました。

 

僕にとっての金ピカは、

『自分がめちゃくちゃ面白いと思うことをひたすら考えて考えて考え続けて、想像し尽くした上で、形にすること』。

 

宇宙兄弟』の作者って、実は宇宙飛行士ではなく、宇宙飛行士だった経験もないんですよ。宇宙に関する、あらゆる本や人から知識を得て、想像し尽くして、描きあげてる作品なんです。

僕も、ゆくゆくはそんなマンガを描きたいと思った。

 

だからまずは、いろんな人の生き方を、文章で描きたい。

俺にならできる。いや、それは俺にしかできないこと。

ある人が僕に、「まるでシャーマンのように、他人になりきれる才能がある。」と言ってくれて、僕はそれを信じています。

だからこそ、人の生き方を聞き、なりきって想像し、体感して、それを言葉に、文章にする。

『生き方の流儀』、すぐに仕上げるので楽しみにしててください。