読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今のうちにチャレンジしとこう

将来をより良く生きるため、いろんなチャレンジをしていきます。

結婚式に参加して、「こんな人たちと一緒にいたい」と思った話

こんにちは。松田です。

昨日、結婚式の披露宴に参加しました。

披露宴って、めちゃくちゃいいですね。

美味しい料理を食べ、新郎新婦の幸せそうな姿を見てる時間が最高でした。

普段見れない新郎さんの幸せそうな顔を見てると、幸せになりました。ろうそくを吹き消さずとも。笑

はやく友達にも結婚してほしいなと思っているほどです。笑

友人として参加したら、もっといいんでしょうね。ただただ、最高でした。

 

さて、その結婚式には、新郎の仕事仲間の人たちが大勢いらっしゃっていたんですよ。

ひとつの組織だけじゃなく、新郎さんが関わっている複数のコミュニティの人たちが。

みなさん社会人として、大人としてバリバリ仕事をされている方々です。

2次会で、そんな方々とお話させていただいて、そこいいた全員が、自分で、生きている人たちだったんです。

普段からお世話になっている新郎さん含め、誰も、会社に依存せず、自分がどう、誰かに価値を提供できるかを考えて実行している人たちでした。

すごくかっこいいなと、思ったんですよ。

自分もそうやって生きていたいなと。

だからぼくも、自分が、松田和幸としてできることを精一杯やっていこうと思ったし、自分の価値を提供していきます。

がんばるぞ!